プロポーズをする前に準備しておくべきこととは?

まずは考えよう、プロポーズのタイミング

プロポーズをすると決めたらまずいつするか決めましょう。転勤や転職などでプロポーズを急ぐ理由がなければ一生に一度のプロポーズ、是非時間をかけて計画して下さい。 おすすめはクリスマスやバレンタインなど世間がにぎわっている時期です。この時期は街中でイルミネーションやコンサートなどのイベントがあったりプレゼント交換をするタイミングがあるのでスムーズに切り出しやすいでしょう。また2人が付き合いだした日や誕生日などの2人の記念日もきっかけにしやすいです。何より、特別な日なら結婚後も覚えていられます。他にも11月22日のいい夫婦のようにごろ合わせで決めるというのもいいかもしれません。 また早く親に紹介して結婚話を進めたいという人はお盆や年末年始前にプロポーズをするとすぐに話を進められるのでお勧めです。

彼女の性格別!プロポーズのシチュエーション

多くの女性にとってプロポーズは一生の憧れです。何としても一生の思い出となるようにしたいですが、ただ言えばいいというわけではありません。どういう場所で言うかはしっかりと考えておく必要があります。
初めてのデートの場所、2人の思い出の店なら相手のプロポーズへの期待も高まるでしょう。普段は行けないけど思いきったレストランに挑戦するというのもいいですね。旅先の観光地や宿も素敵です。お店によってはサプライズを手伝ってくれるので、場所の候補ができたら相談してみるといいかもしれません。
一方、結婚は挙式や新生活の準備でお金がいるからお金がかかる場所はちょっと…と言う人も多いはず。そういう人は自宅や車の中でなどいつものなじみあるさりげない場所ではいかがでしょう。これからの2人の生活をイメージできるような日常的なプロポーズもいいですね。