プロポーズは男性からすべき?それとも女性から?

男性からするのがベーシック

プロポーズは男性からが良いのか、それとも女性からしても良いのか、時には迷ってしまいますよね。この点に関して特に決まりもありませんから自由にしても良いと言えるのですが、しかしながら世の中の考え方としては、やはり男性から、という意見が強いです。実際、世の中の夫婦の中には男性からのプロポーズがあったとする声の方が多く、それが普通のようにもなっています。
男性からの方が良いという理由はいくつかありますが、まずプロポーズに憧れる女性が多いからですね。好きな人から、「結婚してください」と言ってもらいたいという女性は多数で、それゆえに受け手に徹する人が多い現状です。
男性の意志を確認するためという考えもあります。一家の大黒柱として引っ張って行って欲しいという女性も多いですから、男性からのプロポーズで決意をしっかりと確かめたいという声も見られます。

女性からプロポーズをしても問題ない

時にはなかなかパートナーがプロポーズをしてくれないこともありますよね。そういった時には思い切って女性からしてみるのも良いでしょう。別に女性からするのはいけないということもなく、女性からのプロポーズで結婚をした夫婦も多数存在します。
なお、男性からする場合は婚約指輪を用意して行うこともありますが、女性の場合もプレゼントを用意して実行する人が多いようです。例えば腕時計や花束、旅行などを贈りつつプロポーズにトライします。
ただ、女性からする場合は注意も必要です。もしかしたらパートナーも密かにプロポーズを計画している可能性もあり、そんな中でいきなり逆プロポーズをされることで戸惑わせてしまうこともあるのです。男性のプライドを傷付けることにもなり兼ねませんので、よく見極めた行動が必要ですね。